外来案内について

あさい眼科クリニックは平成12年6月に金沢駅前にて開業いたしました。
一般診療では皆様の目の困りごとや、眼疾患に対して適切な治療を行います。

また、専門外来として、ドライアイ外来、まつげ外来、眼精疲労外来を設け、幅広い治療ニーズにお応えしております。

専門外来は16:00〜17:00となります。

ドライアイ外来

点眼治療(防腐剤なしの点眼水など)や涙点プラグ(0.4〜0.9の各種サイズ常時取り揃え)、涙点閉塞手術など、すべて保険診療で出来ます。
健康ノート「涙と目薬の関係」を参照して下さい。

ドライアイ10秒チェック

10秒間まばたきせずにいられなければ、ドライアイの可能性が高いといわれています。

当てはまる症状にチェックを入れて下さい

 1、目が疲れやすい
 2、目がゴロゴロする
 3、目が重たい感じがする
 4、目が乾いた感じがする
 5、物がかすんで見える
 6、目がかゆい
 7、目が痛い
 8、光をまぶしく感じやすい
 9、なんとなく目に不快感がある
 10、目が赤くなりやすい
 11、理由も無く涙が出る
 12、目やにが出る

5つ以上チェックがついた方は、ドライアイの可能性が高いです。
ドライアイは放っておかないで眼科医に相談して下さい。

まつ毛外来

まつ毛抜き、まつ毛毛根切除術など、すべて保険診療で出来ます。
Q、逆さまつ毛を参照して下さい。

まつ毛を伸ばしたい方、多くしたい方、太く濃くしたい方は、一度ご相談ください。
点眼液をネイルアートブラシでつけることを指導します。原則として、保険適用ではございません。

眼精疲労外来

当院では「眼調節機能測定ソフトウェア」を導入しており、眼精疲労の程度を図表化して、治療効果を判定します。
点眼治療、眼鏡処方、コンタクトレンズ処方などは、保険診療で出来ます。
なお、老眼手術は自費(5万円程度)となります。

正常眼
正常眼
老眼視
老眼視
軽度調節痙攣
軽度調節痙攣
重度調節痙攣
重度調節痙攣

逆さまつ毛を抜いているのですが、治らないのですか?
涙もろくなった?
涙と目薬の関係
目を縦にかこう


逆さまつ毛を抜いているのですが、治らないのですか?
まつ毛を自分で抜いてはいけません。
根元で切れると切り株のようになって、目を傷つけてしまう恐れがあります。
抜く場合は、眼科で抜いてもらうようにして下さい。
また、まつ毛が目に入る病気に眼瞼内反や眼瞼下垂があり、その治療で完治する場合もあります。
これらの病気は病気として一般に認識されにくく、良く美容整形外科で治療されている場合が多いようです。
美容整形外科では保険がきかず、高額の治療費を払っているケースもあるようです。
眼瞼内反や眼瞼下垂は目の病気ですから、その治療は保険診療となります。
まず眼科で正確な診断を受けてください。
涙もろくなった?
私は最近、テレビを見ていると悲しい場面でよく涙がでるようになり、涙もろくなったのでは?と思っていました。
しかし左目だけに涙があふれて出るので、鼻涙管狭窄という病気であることに気がつきました。
この病気は主に老化で起こってきますが、結膜炎に伴っている場合が多いようです。
この病気は俗にいう涙目というもので、涙のうマッサージをおすすめします。
その方法はひとさし指で目頭を鼻の方向へ軽く押さえて上下動を一分ほど繰り返すだけでよく、結膜炎の目薬をさして涙のうマッサージをすればさらに良いでしょう。
目頭の下方の鼻根部に涙のう(排出された涙が一時的にたまる袋)があり、まばたきで自動的に涙は鼻へ流れていく仕組みになっています。
泣いた時に鼻水が出るのは、その仕組み(鼻涙管)が正常に機能している証拠です。
(北國ドクタークラブ会員、あさい眼科クリニック院長、金沢市)
涙と目薬の関係
近年、ドライアイという言葉を耳にすることが多くなりました。
ドライアイはいろいろな原因で起こるといわれていますが、気になる原因が二つあります。
一つは目薬のつけすぎです。1滴で充分ですが、2滴3滴と1度に入れる場合と1日に決まっている回数以上に入れる場合とあります。
どちらの場合も涙の上層の油膜を破壊する可能性があり、ドライアイを誘発するといわれています。
さらに目薬のつけすぎはその副作用が出やすくなりますので、特に注意しましょう。
二つめの原因は目の洗いすぎです。洗眼はきもちいいのですが、やはり目薬のつけすぎと同じ理由でドライアイを引き起こす可能性があります。
これは最近、眼科で特別な場合を除いて目を洗わない理由の一つです。
(北國ドクタークラブ会員、あさい眼科クリニック院長、金沢市)
目を縦にかこう
眠い時、涙が出た時、かゆい時、だれでも目を横にこすります。
この行為には危険がひそんでいます。涙をふく時は横にふいたほうがいいでしょう。
この時は上まぶたや眼球を押さえないようにしてください。
一方目がかゆい時は、目をたてにかいてください。
横に目をこすると眼球を圧迫し、結膜(白目)が赤くはれてきます。
目を縦にかくとは、片手のひとさし指か中指で目頭を上下にかくことです。
これでかゆみはかなりよくなり、目に障害はありません。
目を縦にかくことは涙のうマッサージそのものでその効果(涙の流れがよくなる)も期待できます。
また片手のひとさし指と中指で左右の目頭をかけば、両眼同時にかけますのでとても効率的です。
ぜひ片手の縦かきをためしてください。
(北國ドクタークラブ会員、あさい眼科クリニック院長、金沢市)